安心で安全な地域作りを目指して!『安心安全ボランティア』

『安心安全ボランティア』ってご存知ですか?

生徒や児童の登下校時に通学路を中心に子ども達や地域の方々の安心・安全を確保するために見守り活動をするボランティア。継続的に行うことで事故や犯罪を未然に防ぎ、安心で安全な地域づくりを目指している。また、子ども達とのふれ合いを通して元気で明るい地域、互いに挨拶ができる地域になることを願っている活動。

『みんなのカフェちいろば』が店を構えている場所は、深草商店街であると同時に、深草小学校の通学路でもある。最近、車も自動二輪車も南北一方通行(北向きに)なったとは言え、車、バイク、自転車の行き来が多い。信号も横断歩道の少ない。

毎日、朝夕、それぞれも立場でボランティアをしている『安心安全ボランティア』そして、少しでもできることから始めてみようと活動している『安心安全ボランティア みまもり深草』。

僕も買い物に行くときなどには札をぶらせている。不審者が耐えないこの地域。少しでも出物の抑制力になればと、子ども達が安心して登下校できればと願って。

そう、今日もまた自転車に付けている方を見かけた。いつの日か、この赤い札を至る所で見かけるようになって、不審者が出没しにくい地域。安全の意識を高め、事故・犯罪を未然に防ぎ、明るい元気な地域づくりになればと願うばかり。一人ひとりの想いで一歩づつ。でも確かな一歩となって。

 

 


コメントはできません。