ひっそりと小さく花開いた!紫陽花

6月中旬。第2土曜日。今日は近所の小学校の参観日。天気は曇りのち晴れ。天気予報では1日荒れ模様とのこと。週末お出かけ予定の人も、観光客の姿も多かろうに…。難儀なことだ。

先週、「藤森神社の紫陽花を見に行った帰りに来ました。」と、声をかけてくださった方は「まだちょっと早かった」と言ってられた。あれから一週間。そろそろ見頃を迎えたころではないだろうか。ちいろばから20分前後の距離にある藤森神社。時折、行き帰りに来ましたとの声を聞く。その度、嬉しくなる。わざわざ足を伸ばしてもらえたことに。

ちいろばの近隣には、意外にも観光スポットが多い。何処かの行き帰りに足を伸ばしてもらえるような店にしていきたい!と、その度思う。ほっとひと息つけるような。まったりできるような。余韻を愉しみながら過ごせる店に、と。

ちいろばには庭があり井戸もある。奥行きある庭に併設している店内には大きな窓があり木々の隙間から陽射しが入ってくる。今ちょうど蝶が舞っている井戸の奥には別棟のレンタルスペース(ホザナハウス)では『子どものためのバレエ教室』をされている。

ひとときの晴れ間だろうか。とてもいい天気になってきた。ちょうどもうすぐお昼時。ちいろばの紫陽花もやっと花開いて来た。光射し込む店内で、ゆらゆらと揺れる木々、草花を見ながら、まったりしにこられませんか?


コメントはできません。