コーヒーはお好きですか?

コーヒーはお好きですか?

京都は喫茶店の数が日本で一番多いとか…。六曜社、フランソア、ウニィール、イノダ、エレファント ファクトリー、スマート、エイト…頭に浮かぶ名店数知れず…スタバ、タリーズ、ドトールなんて数に入れたら一体何店舗あるんだか。

色んな個性のコーヒーがあり、香り、旨味、コク、キレ、甘みはそれぞれ違う。様々なシーンで愛され、親しまれているコーヒーにも品評会なるものがあるらしい。最も有名なのがCEO (その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質(トップ・オブ・トップ)のものに与えられる名誉ある称号で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審査員の厳格なカップテストにより評価された、全生産量の数%にも満たないほんのわずかなコーヒーだけが、カップ・オブ・エクセレンスの称号を授与されます。)

いつも買っている小川珈琲がシーズナルコーヒーを提案しており、12月から2月のコーヒーがブルンジ リウィリというコーヒー。なんとこれがCEO受賞されたコーヒーだそうだ。

地図で見るとブルンジはルワンダ・コンゴ民主共和国・タンザニアと国境を接す国。正直に言うと聞いた事が無い国だった。

が、その味わいは、確かにフローラルな香りと洋梨のような酸味、ミルクチョコレートのような甘さと、クリアな後味が特徴のコーヒーだった。

コーヒーの味わいは本当に奥が深い。向き合えば、向き合う程に。如何なるシーンでも多いに楽しめる。ちょっと贅沢かもしれないけれど、コーヒーは決して裏切らない。心を和ませ、気持ちをゆったりと、そして優雅にさせてくれる。時にはキレあるアイデアが浮かぶことだってある。頭が冴えるんだろうな。

そうそう、今も側にはコーヒーがある。

さて、厨房ではランチの用意が整ったようで、パウンドケーキの準備が始まっている。そろそろ僕も準備に入ろう!皆さま、今日も善き一日を。先が明るくなる今日になりますように!

コメントはできません。